読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東雲製作所

東雲長閑(しののめのどか)の書評サイトです。ジオシティーズ(http://www.geocities.jp/shinonomenod/)から移転してきました。

王立死神学園フリークや! の感想

学園カゲキ! 山川進 ガガガ文庫
ストーリー本線はものすごくベタなのだが、タレント養成高校という設定をかまして虚実を反転させることで引き込まれる話になっている。
それにしても人はどうして裏側にあるものは真実であるように感じるのだろう。

ボクは武士道フリークや! アレック・ベネット 小学館
剣道六段のニュージーランド人武道学者の自伝なのだが、一年ぶりに突然戻ってきた筆者に、「よう、アレック。きょうの稽古は4時からだぞ」と言った佐野先生など、フィクションの世界から抜け出てきたみたいな達人が沢山出てきて面白い。
また、残心(打った後油断をしないこと)が武道の真髄だ、とか、『葉隠』より『武道初心集』の方が名著、といった武道入門としてもためになる記述が多い。

ユーフォリ・テクニカ 王立技術院物語 定金伸治 C★NOVELS
花火というよく知っているものを研究素材にしているので、花火の余韻まで眼前に浮かぶようだ。
いかにも続きそうな終わり方なので、請う続刊。

死神の精度 伊坂幸太郎 文藝春秋
フォワードの足元にぴたりと合ったスルーパスのような鮮やかな小説で、人と人がつながっていることをしみじみ感じた。
音楽や映画など、出てくるものがいちいちおしゃれで、格好よいなあと思う反面、自分の好きなものを題材にすると格好よくならないのがくやしくもあり。