東雲製作所

東雲長閑(しののめのどか)のよろず評論サイトです。ジオシティーズ(http://www.geocities.jp/shinonomenod/)から移転してきました。Amazonのアソシエイトとして、当メディアはごくまれに適格販売により収入を得ています。

2016-04-01から1ヶ月間の記事一覧

共作に向いていない二人の作家――イン・ザ・ヘブン感想

(本稿は『イン・ザ・ヘブン』の抽象的ネタバレを含みます。) 『イン・ザ・ヘブン』(新井素子著、新潮社)は『グリーン・レクイエム』などで有名な作者の三十三年ぶりの短篇集である。この中で新井氏は「無意識とのセッション」という創作手法を開発し、十…

あの発言は「現場が頑張っている日本映画をつまらないとか言うな」という意味ではあるまい

福田裕彦氏のツイッターの発言が炎上している。 だいたい「今の日本映画はつまらない」とか「神目線」言う人間は、例えば予算のない現場で制作のスタッフがしょぼい弁当をリカバーするために必死で味噌汁作ってキャストやスタッフを盛り上げようする矜持すら…