東雲製作所

東雲長閑(しののめのどか)の投資と評論サイトです。ジオシティーズ(http://www.geocities.jp/shinonomenod/)から移転してきました。

チコちゃんは人間が小さい

チコちゃんに叱られる!』を楽しみにしている。視聴者の多くはチコちゃんが「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とゲストを叱りつけるのを楽しみにしているのだろうが、私はゲストに正解を言い当てられて「つまんねー奴だなぁ」と不貞腐れているのを見るとすっきりする。
私がすっきりする理由。それはチコちゃんが人間として小さいからだ。

1.専門家の受け売りのくせに威張っている
「初耳学」などに出演している林先生も威張っているが、彼は自分で調べた結果として博識なので威張るだけのことはある。
一方、チコちゃんは番組スタッフが専門家から聞いてきた情報を事前に教えてもらっただけなのに威張っているのがみっともない。カンニングをして100点を取って威張っているようなものだ。

2.人を批判してばかりだ
チコちゃんは不勉強な大人を「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱りつける。であるなら、正解を出した時は、「きちんと生きている。お見それしました。」などと言うのが筋だ。
しかし、実際は正解しても「つまんねー奴だなぁ」などと難癖をつけて批判している。
何をやっても批判するダメなブクマカみたいな奴だ。

3.勝てそうな奴とばかり戦っている
以前、八嶋智人氏がゲスト出演したことがある。氏は二回中二回とも正解し、チコちゃんを完膚なきまでに叩きのめした。私にとっては神回だ。
チコちゃんが骨のある人間なら、次こそは八嶋氏をぎゃふんと言わせてやるぞと、さらなる難問を用意してリターンマッチを挑むはずだ。だが、私の知る限り、八嶋氏は二度とゲストに招かれていない。
八嶋氏の様な剛の者からは逃げ、大竹まこと氏のようなめったに正解しない人は何度も招く。格下の相手とばかり戦っているボクサーのようなものだ。

このように、チコちゃんは態度はでかいくせに人としての器は小さい。まさに小人と言えよう。

www.nhk.jp