東雲製作所

東雲長閑(しののめのどか)の投資と評論サイトです。ジオシティーズ(http://www.geocities.jp/shinonomenod/)から移転してきました。

チョコアイス12種類食べ比べ

「バニラアイス10種類食べ比べ」が好評だったので、チョコアイスでもやってみた。

チョコアイスにはチョコレート味のアイスとアイスをチョコでコーティングしたり中に入れたりしたものがある。
チョコレートは味が濃いので単なるチョコ味のアイスにするとアイスの旨みがほとんど感じられなくなってしまう。チョコとアイスの旨みをどう共存させるかに各商品工夫を凝らしている。

 

エッセルスーパーカップ チョコクッキー 明治

f:id:shinonomen:20220114175910j:plain
内容量200ml ラクトアイス 無脂乳固形分6.0% 植物性脂肪分10.0%
原材料名:水あめ、乳製品、植物油脂、砂糖、チョコレートクッキー、ココア、食塩/乳化剤、安定剤、膨脹剤、香料、カラメル色素
エネルギー298kcal/たんぱく質4.8g/脂質15.3g/炭水化物35.2g/食塩相当量0.27g
オーソドックスなチョコアイス。ビターなクッキーチップが入ることでちょっと高級感が出ている。200mlと量が多いのが利点。

 

MOW 濃チョコレート 森永乳業

f:id:shinonomen:20220114175941j:plain
内容量140ml アイスミルク 無脂乳固形分7.0% 乳脂肪分3.0% 植物性脂肪分5.0% チョコ脂肪分3.3% 卵脂肪分0.3%
原材料名:乳製品、砂糖、カカオマス、植物油脂、水あめ、ぶどう糖、加糖卵黄/カラメル色素、香料
エネルギー229kcal/たんぱく質4.2g/脂質13.0g/炭水化物23.7g/食塩相当量0.12g
濃と言うだけあって非常に濃厚なチョコレートアイス。小さな箱に6粒千円ぐらいで売っている生チョコみたいな味がする。スプーン一杯食べて、余韻を味わってからまた食べたい。

 

爽 生チョコinバニラ ロッテ

f:id:shinonomen:20220114180022j:plain
内容量185ml ラクトアイス 無脂乳固形分4.9% 乳脂肪分0.3% 植物性脂肪分7.1% 卵脂肪分0.1%
原材料名:砂糖、生チョコレート、植物油脂、乳製品、果糖、卵黄、乳等を主要原料とする食品、デキストリン、食塩、食物繊維、乳化剤、安定剤、香料、pH調整剤、アナトー色素
エネルギー195kcal/たんぱく質2.5g/脂質9.5g/炭水化物24.8g/食塩相当量0.14g
アイスだが、チョコが挟まったスポンジケーキのような食感。生チョコの味が芳醇でブランデーケーキのような味がする。
秋冬限定だが夏も売って欲しい。

 

サンデーカップ 森永製菓

f:id:shinonomen:20220114180047j:plain
内容量180ml ラクトアイス 無脂乳固形分6.5% 植物性脂肪分7.5%
原材料名:砂糖、チョコレートコーチング、水あめ、乳製品、植物油脂、ココアパウダー、カカオマス、コーンフレークパウダー、デキストリン、カカオエキス、異性化液糖、卵黄/乳化剤、安定剤、香料、カロテン色素
エネルギー270kcal/たんぱく質3.5g/脂質14.4g/炭水化物31.7g/食塩相当量0.12g
チョコアイス、チョコチップ入りのバニラアイス、チョコチップ入りチョコアイスの三層構造になっている。濃厚なチョコチップが弾ける食感と味が美味い。

 

ジャイアントコーン クッキー&チョコ 江崎グリコ

f:id:shinonomen:20220114180636j:plain

内容量140ml アイスミルク 無脂乳固形分7.0% 乳脂肪分3.0% 植物性脂肪分5.0%
原材料名:チョコレート、砂糖、乳製品、コーン、チョコレートコーチング、チョコクッキー、ココア、植物油脂、水あめ、乳化剤、安定剤、香料、着色料、
エネルギー245kcal/たんぱく質3.5g/脂質12.9g/炭水化物28.7g/食塩相当量0.2g
一番上の固形チョコ、メインのチョコアイス、内側の生チョコと三種類のチョコが楽しめるパフェのようなアイス。140mlもあり、満足感が高い。

 

チョコモナカジャンボ<冬限定> 森永製菓

f:id:shinonomen:20220114180702j:plain
内容量150ml アイスミルク 無脂乳固形分8.0% 乳脂肪分3.0% 植物性脂肪分5.0%
原材料名:チョコレートコーチング、砂糖、モナカ、乳製品、植物油脂、水あめ、デキストリン/加工デンプン、乳化剤、安定剤、香料、アナトー色素、カロテン色素
エネルギー314kcal/たんぱく質3.8g/脂質17.6g/炭水化物35.2g/食塩相当量0.11g
日本一売れているアイス。アイスをチョコでコーティングしてモナカで挟み、中にも板状のチョコを入れている。パキッとチョコが割れる食感が気持ち良い。アイスとチョコを分離したことで、アイスとチョコ両方の味を楽しむことができる。モナカのおかげで食べごたえも十分。

 

パルム チョコレート 森永乳業

f:id:shinonomen:20220114180722j:plain
内容量90ml アイスクリーム 無脂乳固形分7.0% 乳脂肪分8.0% 卵脂肪分0.4%
原材料名:乳製品、準チョコレート、砂糖、水あめ、加糖卵黄/乳化剤、香料、安定剤
エネルギー232kcal/たんぱく質2.7g/脂質15.3g/炭水化物20.8g/食塩相当量0.07g
パキパキと割れるチョコモナカジャンボのチョコとは対照的に、コーティングしているチョコレートがアイスと一緒に滑らかに溶け、口の中で一体となるのがたまらない。アイスもクリーミーで口どけが良く、高級感がある。

 

Ghanaチョコ&クッキーサンド ロッテ

f:id:shinonomen:20220114180742j:plain
内容量76ml アイスミルク 無脂乳固形分7.0% 乳脂肪分3.0% 植物性脂肪分9.0%
原材料名:砂糖、バタークッキー、植物油脂、乳製品、カカオマス、水あめ、アーモンドクランチ、ココアバターデキストリン/香料、乳化剤、安定剤、膨脹剤、アナトー色素
エネルギー262kcal/たんぱく質2.8g/脂質17.0g/炭水化物24.5g/食塩相当量0.1g
アイスの2/3を香ばしいアーモンドチョコでコーティングし、残りの1/3をしっとりしたクッキーでサンドしたアイデア商品。ポッキーのようにチョコで手を汚さずに食べられる。パリパリとしっとりを同時に味わえ、両方とも美味い。

 

板チョコアイス 森永製菓

f:id:shinonomen:20220114180803j:plain
内容量70ml アイスミルク 無脂乳固形分9.0% 乳脂肪分3.0% 植物性脂肪分3.0%
原材料名:チョコレートコーチング、砂糖、乳製品、植物油脂、水あめ、チョコレート、デキストリンカカオマス/乳化剤、香料、安定剤、カロテン色素
エネルギー288kcal/たんぱく質2.8g/脂質21.0g/炭水化物22.0g/食塩相当量0.08g
厚手の板チョコの中にアイスを入れたもの。チョコとアイスの比率が1:1ぐらいで、他のチョコアイスよりチョコ比率が高い。パキパキ割れるチョコと柔らかなアイスの甘味が一気に口内で弾け、バクバク食べてしまった。

 

パリパリサンド 森永製菓

f:id:shinonomen:20220114180824j:plain
内容量60ml アイスミルク 無脂乳固形分7.0% 乳脂肪分3.0% 植物性脂肪分5.0%
原材料名:ビスケット、チョコレートコーチング、砂糖、乳製品、水あめ、植物油脂、チョコレート、デキストリン/乳化剤、膨脹剤、香料、安定剤
エネルギー259kcal/たんぱく質3.2g/脂質12.7g/炭水化物33.0g/食塩相当量0.2g
バニラアイスの中に薄いチョコの層を挟み、しっとりしたビスケットで挟んだアイス。繊細なパリパリ感が楽しめる。パッケージの印象に比して量が少なく食いたりない。

 

ピノ 森永乳業

f:id:shinonomen:20220114180843j:plain
内容量10ml×6粒 アイスクリーム 無脂乳固形分10.0% 乳脂肪分8.0%
原材料名:乳製品、チョコレートコーチング、砂糖、水あめ/乳化剤、安定剤、香料
エネルギー31kcal/たんぱく質0.4g/脂質2.0g/炭水化物2.9g/ナトリウム6mg(1粒当たり)
チョココーティングされた小粒のアイス。チョコレートとアイスが相まってキャラメルのような風味。美味しいが60mlと量が少ない。もう二つぐらい食べたい。

 

パピコチョココーヒー グリコ

f:id:shinonomen:20220114180903j:plain
内容量80ml×2本 ラクトアイス 無脂乳固形分5.6% 植物性脂肪分3.4%
原材料名:乳製品、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、生チョコレート、植物油脂、コーヒー、コーヒーペースト/香料、安定剤、ゼラチン、乳化剤
エネルギー89Kcal/たんぱく質1.7g/脂質3.1g/炭水化物13.6g/食塩相当量 0.1g(1本当たり)
シャーベットとアイスの中間のような食感の二本組アイス。チョコよりコーヒーの味が強い。冬に食べると手が冷たい。

 

バニラアイスは各社看板商品を持っており覇を競っていたが、チョコアイスは森永が圧倒的に強かった。特にMowとパルムは高級感で頭一つ抜けていた。
森永乳業はMOWとパルムを旗印に海外市場に打って出ればハーゲンダッツと互する世界的食品メーカーになれるのではないだろうか。