読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東雲製作所

東雲長閑(しののめのどか)の書評サイトです。ジオシティーズ(http://www.geocities.jp/shinonomenod/)から移転してきました。

人はいつコートを脱ぐか

 春先に皆がいつ頃コートを着なくなるのか気になったので調査を行った。
 調査方法は千葉県内の私の地元の駅で、朝8時頃にホームで電車待ちをしている乗客100名の内、コートを着ていない人を数えるという方法を採った。調査は基本的に平日の朝に行ったが、100名数え終わる前に電車が来てしまったなどの理由でデータの抜けが存在する。調査期間は2016年3月7日から4月28日である。

f:id:shinonomen:20160513124059p:plain

図1 コート非着用率と気温の相関図1

 図1にコートを着ない人の割合(横軸)と千葉市の午前8時の気温(縦軸)のグラフを示す。気温をY,コートを着ない人の割合をXとすると、両者の関係はY=0.1007X+8.6082となった。X=9.9305Y-85.4836、すなわち春先にコートを着ない人の割合は気温*10-85で求められることが判明した。

 ただし、グラフ中の点は左右二つのクラスタに分かれている様に見える。このクラスタは調査時期の違いを反映している。

 

f:id:shinonomen:20160513124319p:plain

図2 コート非着用率と気温の相関図2

 3月7日~4月7日を青、4月12日~4月28日を赤でプロットしなおしたものを図2に示す。4月10日の週末以前はコートを着ない人の割合は最大でも30%だが、4月10日以降は常に50%以上であることが分かる。例えば4月12日は午前8時の気温が8度とかなり寒いにも関わらず、56%の人がコートを着ずに出かけている。4月10日の週末に何があったのだろうか。

f:id:shinonomen:20160513124411p:plain

図3 千葉市の気温の推移

 図3に千葉市の気温の推移を示す。4月7日~10日に4日連続で最高気温が20度を超えていることが分かる。このことから、最高気温20度以上の日が数日続くと、約半数の人はコートを仕舞ってしまうということが推定できる。
 今年は20度超の日が木曜日から日曜日まで続いたため、週末にコートを片付けた人が多かったのではないだろうか。週末以外に温かい日が続いた場合でも同様の結果になるかは今後の課題である。

 

結論
1)春先にコートを着ない人の割合は気温*10-85で求めることができる。
2)週末にかけて最高気温20℃以上の日が数日続くと半分の人はコートを仕舞い、以降は寒い日でもコートは着ない。

 


参考までに元データを下に示す。4月8日、11日のデータが抜けていることが悔やまれる。

月,日,非コート着用率,気温
3,7,8,15.8
3,8,17,12.9
3,9,5,11.8
3,10,2,5.2
3,11,1,3.9
3,14,1,5.9
3,15,1,7.5
3,16,8,6.8
3,17,8,10.3
3,18,22,14.5
3,22,19,8.2
3,23,,10.8
3,24,7,5.5
3,25,5,5.7
3,28,10,9.3
3,29,20,11.5
3,30,18,13.8
3,31,29,14
4,1,,13.8
4,4,28,17.8
4,5,24,10.1
4,6,25,12.4
4,7,30,16.2
4,8,,18.7
4,11,,9.8
4,12,56,8
4,13,61,13.5
4,14,62,14.1
4,15,74,18
4,18,90,19.6
4,19,88,17.6
4,20,77,13.6
4,21,,17.8
4,22,82,16.3
4,25,90,17.6
4,26,87,19.6
4,27,88,16.8
4,28,83,13.7