読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東雲製作所

東雲長閑(しののめのどか)の書評サイトです。ジオシティーズ(http://www.geocities.jp/shinonomenod/)から移転してきました。

ファンタジアラッピングトレイン

富士見ファンタジア文庫が22周年(半端だ!)を記念して総武中央線でラッピングトレインを運行しています(10/18-11/14)。
http://www.fujimishobo.co.jp/novel/22syunen.php


私の通勤経路と被っており、朝、これまでに四回程見ることができました。(夜も一度だけ見た。)
ラッピングトレインが一編成しかないにも関わらず、こんなに何度も見ることが出来たということは、
私が神がかり的に運が良いのでない限り、毎日同じ時刻に走っており、私の通勤時間と重なっているということではないでしょうか。


毎日同じ時刻に走っているという仮定のもとに、
ファンタジアラッピングトレインの平日運行時刻表を作成しました。


7:42 千葉→8:00 津田沼→8:39 秋葉原→8:58 新宿→9:05 中野

18:57 西船橋→19:24 秋葉原→19:43 新宿→20:05 三鷹
(当然、この前後にも走っているはず。)


何としても痛電車が見たいという方は、この時刻を参考に見に行ってみたらどうでしょうか。
ただし、千葉−三鷹間は97分もかかるため、私の予想が外れていると、最悪三時間近く待ちぼうけを食らう可能性があります。十分くらい待って来なかったら、さっさと帰ることをお勧めします。


また、私の仮定が正しいなら、目撃情報をネットに書きこむ人は、いつ、どこで見たかという情報も書いておくと、他の人の参考になると思います。


それにしても、一編成をラッピングすることで、総武中央線の車両運用状況を明らかにするとは、
クラゲから抽出した蛍光たんぱく質を用いて、細胞内のタンパク質の動きを明らかにした下村脩氏の研究を彷彿とさせるなあ。



11/8追記 すでに運行状況を解明している記事があるのを発見。
http://11p.blog122.fc2.com/blog-entry-146.html

…何だかよく分かりませんが、私の仮説が間違っていることだけは分かりました。